現代病に強い目を育てよう!

現代病に強い目を育てよう!

現代人は目を酷使しています。パソコン、タブレット、スマホに携帯にテレビ、中にはテレビゲームまで・・・、これらに取り囲まれた生活を送る現代人にとって、ドライアイはある意味宿命ともいえるかもしれません。
昔は見晴らしも良く、遠くを見る機会も多かったかもしれませんが、一方の現代では、手元に焦点を保った生活。これでは体力がある”強い目”に育てるのは難しいことかもしれません。ただ、だからといって、あきらめてばかりではどうしようもありませんから、今私たちの置かれている環境の中で、最大限健康な目になれるような努力や生活習慣を保つことを考えましょう。ドライアイはまさに、現代が生んだ生活習慣病の一つです。
年齢を重ねると、体にさまざまな不具合が生じるように、目にも不具合が生じるとはいえ、できるだけ健康的で若々しい”目力”(メジカラ)をできるだけ長く持ちたいものですよね。アイメイクで目力を付けるのももちろん良いですが、私はやっぱり、ドライアイにも負けず、健やかな目という意味での目力が欲しいので、これからも、ラクトフェリンの力を借りて(例え体が年をとっても)元気で年齢に負けない目をいつまでも持ち続けていきたいと思っています。